スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やめて!



家の近くの散歩コースに クウのダッシュポイントなる所がある


あまりにそのバトルが激しいのでめったに通らないようにしている


普段温和なクウなのに その通りに入るやいなや もの凄い力で猛ダッシュ


相手はコーギー


しかし、公園でばったり会った時は 視線で確認するくらいでお互いスルーしている


何なんだ?



平和主義のクウの 唯一のバトルポイント  と思っていたのだが・・・






最近ご近所に新たなダッシュポイントができた



ラブラドールとジャック・ラッセル・テリアを飼ってるおうち


散歩の時はとってもいい子なのだが おうちの庭に出てる時はりっぱな番犬


待ち構えて吠えられてそそくさと通り過ぎる日々だったのだが



 最近クウが 立ち上がった!




少し前から猛烈ダッシュ!  


門のあちらとこちらで  がうがうがるるるるる! と大騒ぎ 



相手を興奮させるだけ興奮させて またダッシュで立ち去る


油断してぽけ~っとしてると片腕もっていかれそうになるので こちらも一緒にダッシュ!


ああぁ、足がもつれる~201    体育会系のはずが~201    





ちょっと刺激的なコース 192




んで、本日も かなり手前から吠えてる声が聞こえる

いるな!

背中の毛を ぼわわわっ184と逆立てて臨戦態勢にはいるクウ


見ると 門から階段をあがった高い位置にある庭から 彼らもこちらを凝視 193


20㍍くらいの距離で しばし2対1で 沈黙のままにらみ合う ・・・

 

ちょっと わくわくハラハラドキドキ・・・




「おう、行くかクウ!」 と軽く走り出したら





飛び出してきた! 

門が開いてる!

 

二匹ともすごい勢いで吠えながら!




飛びつく二匹!  もつれるリード!  転がる私!




無我夢中でウンチバッグを振り回したり蹴りまわしたりしながら 門に飛びつき呼び鈴押すけど誰も出てこない


ものすごい吠え合いのなかで  クウの声が いつしか負け声になってる


「やめて!」「やめて!」  響き渡る私の罵声!  「 やめなさいっ!」



一瞬ひるんだ二匹に 「ハウス!」 

 

動きがとまった!  


「ハウス!」



門の中に入ったのですぐ閉めて       


・ ・ ・ ・ 

総毛だつというのは こういうことなのか




飼い主は お散歩で知ってる人なのだが 出てきたのはおばあ様で・・



「うちのは外にでませんでしょ」

「門 閉まってますよ」

「何もしなかったでしょ」





いやいやいや、

閉めたのわたしですから!


戦いましたから!



体が震えてる私


もう、泣きそう・・   大丈夫?クウ?


手前までついて来ていたはずのきなこ


とぼとぼ帰路につくなり どこからかすごい勢いで出てきた



「大丈夫だった?」  「ひどいよね~!」  っいってるみたいに寄り添って家まで



1月19日 001mini

 「こうやって、こうやって組み合ってたわよ!!」

 

 


幸いケガ等はなく クウも怯えた様子なく とにかくほっとした 241

1月22日 008mini

 

 

クウのバトルは 猫並みなのに・・・   1月22日 007mini 

 

 

 


 

 

 

1月22日 009mini

  「 強くなければ 生きていけないのよ・・ 」

 

1月22日 010mini

「 怖かった・・ 」



ちなみに  本日休みでうちにいた愚息が 猛烈に怒っている



・・・おまえの方が狂犬のようだよ 



 

スポンサーサイト

テーマ : わんことにゃんこ
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

大変だったね

クウちゃん、ビイちゃんの咳も気づかう心優しいワンコなのに、
夫婦の仲も取り持つワンコなのに、
大変だったね。怖かったね。
そして怪我がなくてよかったね。
ただでさえ犬みしりなのに、ワンコ嫌いになっちゃうね。
とはいう小雪も、昔は誰にも尻尾振ってたのに、
最近知らないワンコに自分から「う゛~っ」ってなるんで、よく口つかまれて怒られてます。
まぁ、同じくらいの割合で別のワンコから吠えられたりいてるけれど、
飼い主として、小雪は吠えないワンコになってほしいと思ってます!
しつけ、つい甘くなっちゃうので、今日から反省。
小雪、いいワンコになるため、ママと頑張るぞ!

No title

クウちゃんもkuumamaさんも大変でしたね!!
怪我がなくて何よりでした!うーん、瞬間湯沸かし器の
私にはその家のばあさんのその言葉はヤバいですね~。
息子さん並みの狂犬になりそうです!
大先生だったらどうなっていたんでしょう・・・・
想像するだに恐ろしいです・・・。

ビィちゃんの猫パンチ最高!クウちゃん、頑張れ!


No title

あれ~ えふ様より先にコメントですか~?
クウ~大丈夫??? よく戦ったね!
クウママも 頑張った! 飼い主の責任果たし
ました! えらい~  動画メチャ面白いよ! 

クウママの災難

きなこの目撃証言 猫語なのでよくわかんない?? 
きなこの組み手はかっこいい
その前の、kuumamaの戦い実況の 手に取るような臨場感溢れるお言葉 まさしく飼い主の鏡といえる 我が身を投げ捨ててクウちゃん助けたお姿は ベスト飼い主the イヤーに値するものと 確信しています
あ~こわかった ご無事でなにより
クウ;今日は これくらいにしてやるはよ ふん!(ぶるぶる
(動画)いい?ビイ 戦いつちゅうものは ああして こうしてこうなって
土俵際まで追い詰めて…
ぶう; まだまだ 詰めが甘いな!
夜を徹して 兄ちゃんの猫特訓はつづくのでありました 喧嘩とは…
kuumama;おっとその前に ラブたちの飼い主教育いたします!

No title

ひゃ~!怖いぃ~!
それにしても、この飼い主の態度が気に入りませんなっ!
大型犬を野放しとは危険きわまりない、これが子供さんとか
だったらと思うと恐ろしくなりますよ。
クウちゃんも怪我などなくてよかったです。

↓ ビイちゃんも散歩するんですかぁ~?最初の映像に後ろから
後をつける猫さんは朝青龍?じゃなくてきなこさん?ですかね?
うちの華もこんな感じでうちの犬二匹の散歩の前後ろを『サササッ』と
走り抜けながら着いてくるときがあります。何がしたいのやら(笑)?

No title

(||゜Д゜)ヒィィィ!(゜Д゜||)
それは大変でしたね!
ああ・・今度からはブロガー魂を兼ねて
カメラ持っていってください
そして動画におさめて、そこのババアに
突きつけて下さい!
私までむっちゃ腹立つ・・・((o(-゛-;)
動画のビィちゃんの猫パンチ、最高!!ヘ(≧▽≦ヘ) 

No title

あわわわ、、クウちゃんに怪我が無くて何よりです=3
ママさんが震えちゃうのわかるわ~><予想外な出来事だしね。。
でもね、そんな状況の中、よく「ハウス」の一言が出たな~って感心w
そのコマンドが口から出ていなかったら…って思うと(((((( ;゚Д゚)))))ガクガクブルブル 
私も一度、チビの散歩中にノーリードのワンコが前から猛ダッシュしてきたことがあって
「チビがやられる!」と咄嗟にリード引っ張って抱き上げた経験が^^;
ええ、チビ首吊り状態でした。。かがんで抱っこしている暇がなかったので。。
息子さんの気持ちわかるな~。そんな話し聞いたら怒りますって!
でも、、今年は息子さんにも狂犬病の予防接種を受けてもらってくださいね(笑)

No title

うわ~、何ですかそれはっ!!
クウちゃんもkuumamaさんも無事で本当に良かった・・・。

私だったら、そんな咄嗟の機転が利かなかったと思います。
でも、文句を言うのは得意なので、
私がかわりにそのおばあちゃんに怒鳴り込みにっ!
ムキーっ、腹が立つ~!!!

No title

ラブラドールとなんとかテリア…でかそうですね!
kuumamaさん よくぞ戦われましたv-220
小心者だなんてとんでもございません。
イヤ小心者こそ いざという時 勇ましい勇者になるのだ!!
そして勝手な事をのたまうばあさんにも無言で立ち去る懐の大きさ。。。偉い!
で 横綱きなこちゃんは何してたんだろう!?

No title

つい数日前のことだけど
あるブロガーさんところのルーフィー君ていうワンコも
同じような状況で柴犬さんに噛まれて怪我したんだよー。
で、勇気を出して飼い主さんと話し合いに言ったんだけど
やっぱり相手の態度に誠意がなかった・・・。
クウちゃんは怪我がなかったからよかったけど
また同じようなことがあったら困るからねえ。
クウちゃんだって、クウmamaさんだって不安だろうし。
息子君が怒るの無理ないよ。
あたしだって狂犬のように怒ると思うよ。
てかあたしが近所にいたら、息子君とふたりで乗り込むよ。
・・・ほんと、気をつけてね。


コメントありがとうございます!

☆ ご心配おかけしました。クウは元気です。お返事です ☆


小雪ママ様

えー、小雪ちゃん唸るとこなんて想像できない!でも小雪ママ、立派ですね。 ブーに聞かせてやりたいです。
弱虫クウは更に猫派になりそうです。でもクウが強くでれる猫はビィだけ・・ 階段にブーがいて唸ると怖くて階段あがれない気弱さ・・
一番の年長さんなのに(涙)



Tam様

えっ、瞬間湯沸かし器なんですか?あらら!意外です!
我が愚息は・・導火線なしの爆竹・・ やたら騒がしいですが殺傷力よわし! 大先生は・・ 最近はめったに爆発しなくなりましたが怒った後ニヤリと笑ったらOUTです。死の笑いです。なぜか岩手なまりで怒り出す・・  ビィのヘナチョコパンチはお気に召されたでしょうか?



emily様

emily様も以前戦ったって言ってたよね!私頑張ったよ!(涙)
こんな時に限って誰も通ってないんだもんなぁぁぁぁ!
くやしいですっ!  
クウのバトルは猫限定ですから・・ しかもへなちょこ猫パンチ限定!



えふ様

私の怒りと興奮は伝わりましたでしょうか?
はい、いい歳した大人ですがいたって大人気ないですよ、へへへんだ!
怒る愚息をおさめるのにもエネルギー使って、その上動画のUPがうまくいかなくて、ほとほと疲れました。
布団入ってからまた思い出して興奮してホットショットなお年頃で熱い夜でございました。



ももクリママ様

このお家の斜め向かいが学童施設なので子供が通ってる時でなくて良かったです。私がすっ転んでた時は幸か不幸か誰も通ってなくて・・
今日みたらズボンに爪あとがくっきりついてました。ブルル!
通い猫たちは驚くほどクウに寄り添って散歩しますが、びびりビィはもう帰りたい一心で早い早い!誰かくると固まるかわたしの服の中に逃げ隠れます。華ちゃんはきっとくりちゃん達を用心棒だと思ってるんじゃないでしょうか?



sao様

カメラ持ってたんですよ・・ でもダッシュで落とすとやばいかなと思い、今度大先生を走らせて私が撮ってやろうと思ってしまって走り出したら・・  あの惨劇ですよ! 
ハウス!の命令で入るって・・ 躾がいいんだか何だか・・
ビィのへろへろ猫パンチは何がしたいパンチなんでしょうね!
大先生へパンチする時は目にもとまらぬ速さなのに!



クロママ様

息子に予防接種!いいかも知れない!
あああ、毎年必要ですね、それ! いや、フィラリアのように毎月飲み続けないとだめかも・・  いやいや、もう陰性? だめだこりゃ
「ハウス」は自分でもよく出たと思います。それより開いてる門の中に私とクウで入って閉めればよかったかなと後で思ったりしましたが転がりながらそんな冷静な判断はできなかった~!



NKC様

おばあちゃん、のんびり出てきました・・  何言ってんのみたいなポカンとした顔してました・・
ご近所から誰か出てきて欲しかった~!
すぐ斜め向かいの学童施設から誰か出てくるかなと思ったら子供達がみんな外の遊び場で騒いでて・・誰一人気づいてなかった・・
がんばりました、私!



sanae様

きなこねぇ・・  どこに隠れてたんでしょ、角を曲がったとたんビューってどこからか現れました!
「おまえ、いたのかよ!」 思わず鼻すすりながら言いました。
ばあさんには事情説明したんですが、なんかポカンとした顔しててもう情けないやら腹立たしいやら・・
懐・・大きくないです。 ネチネチネチネチ・・ 呪いの念をおくっております。



やんぴぃ様

犬blogでこーいったことが書いてあったり、お散歩仲間でもひどいことがあったりしてましたが、まさかの心境・・ うちの子に限ってと思っててはだめですね。いや、駄目なのはあっち!
おっと、狂犬が増えてしまった。 バールを探す息子をやっととめたんですよ~。 バール、わかりますよね?やんぴぃ様なら。










電力使用状況&電気予報ブログパーツ
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
プロフィール

Kuumama

Author:Kuumama
ポジティブシンキングすぎて危ないお母さん。
犬好き、猫好き、漫画好き。落語好き、着物好き、ドリカム好き。

大先生:だんな
同い年なのに昭和初期の香りのするバイク大好きおやじ。
プラモ好き、零戦好き、自衛隊好き。吉田拓郎と三橋美智也も大好き。

ちい:茶虎のmix猫
団地にいた頃拾われて我が家へ
2008年12月に17歳で星になった
武勇伝多数のプライド高き♂猫

クウ:mix犬 1999年2月8日生まれ 
静かな暮らしを好む犬みしりの激しい、見た目男っぽい雌犬
大先生の絶大な愛情を浴びるも、お母さん大好き犬
2012年5月23日血管肉腫で急逝 13歳でちいのもとへ

ビイ:黒猫 2008年11月頃生まれ 5歳 
生後3週間で我が家へきた青い目の子猫は今は黄金色の瞳の暴れん坊となり、日々破壊と笑いを提供している
しかし実は内弁慶で超びびりのお母さん子
猫が増えてからは我が家はオイラの家だとばかりマーキングに夢中・・・


ブー(ブチャ子): 2009年9月我が家へ 
大怪我して公園に現われた時は夏を乗り切れないかと思ったけど見事に克服して必死に通って我が家へ
猫大嫌いの孤高の雌猫はネーチャンの嫁入りについていきました~ 


きなこ: 2009年12月ついに我が家へ
クウについて一緒に散歩するうちに我が家のサッシをあけて入ってくるようになった 頭以外は触らせないわがままお嬢さん

フクちゃん:2010年ついに我が家へ
きなこにいつもくっついてたがきなこが養女になってからは一人でクウについて歩くようになりついに我が家へ
散々気をもたせたが今では一番リラックスしてる男の子


イチ&ニィ

2011年6月11日、初めて散歩で立ち寄った公園で瀕死のところを発見。生後約2か月の不細工兄弟は里親募集かけましたが結局情が移り我が家の一員に。
♂猫フクのおっぱいを吸いやがてクウのおっぱいを吸い、元気に育ちました。現在3歳


ハル
保護団体ライフボートから2012年生後3か月で我が家に!
ビビリで人見知り犬見知り 知らない人には唸ってしまいます でもおてんば娘

FC2カウンター
今日の日付入りカレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
参加ランキング
読み逃げ、ポチ逃げ 歓迎!
気が向いたらね
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ペット
8023位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]

4238位
アクセスランキングを見る>>
いつでも里親募集中
月別アーカイブ
フリーエリア

負けるな 東北! 東北関東大震災 緊急支援クリック募金 
負けるな 日本! 東北地震犬猫レスキュー.com
カテゴリ
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。